東北ネタ

姫神ウィンドパークに行ってきました

2019年5月12日

姫神ウィンドパークに行ってきました
きのぷー
今日は、岩手県盛岡市にある風力発電所「姫神ウィンドパーク」に行ってきましたーレポートをお届けします(*> ᴗ •*)ゞ

姫神ウィンドパークについて

姫神ウィンドパークは岩手県盛岡市の北、玉山地域にある姫神山南部の山麓に設置されました。
歌人・石川啄木ゆかりの地でもあります。

岩手県内にある5カ所の風力発電所の1つで、2019年4月に運転が開始されたばかりのできたてホヤホヤ☆彡。

担当の社員さんからお伺いした話ですと、この場所は年間を通じて主に南西方向から強い風が吹いていて、風力発電に最適な地なのだそうです。

発電量は約4,600MWh。
これは約1万世帯分の年間使用量に相当するんですって!

フォトギャラリー

姫神ウィンドパークの風車

姫神ウィンドパークの風車

姫神ウィンドパークの風車は全部で9基。地面から風車のハブまでの高さは78メートル、風車の直径は86メートル。写真でその大きさがお伝えしきれませんが、間近で見るとその大きさに圧倒されます。

サクラパーク姫神

サクラパーク姫神

姫神山からの下山途中に、地元の桜の名所である「サクラパーク姫神」を通過。一万本にも及ぶオオヤマザクラの光景は圧巻です!

姫神山下山途中の桜並木

姫神山下山途中の桜並木

桜の季節がオススメです。

公式ウェブサイト

こちらもCHECK(*> ᴗ •*)ゞ

コスモエコパワー株式会社

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きのぷー

2010年南三陸町初訪問。震災後もボランティア活動等を通じて地元との交流を重ね、2012年4月より「いいね!南三陸町」をスタート。町内各地を訪ねて見つけた町の魅力を伝えます。

-東北ネタ
-