入谷地区 南三陸百景

童子山(どうじさん)

2013年3月19日

童子山(どうじさん)
きのぷー
今日は入谷地区の童子山(どうじさん)のご紹介です。神行堂山、惣内山とともに「入谷三山」の一つに数えられます。

標高320.5メートル。比較的登山しやすく、軽登山向きと言っていいでしょう。

かつてこの地では金の採掘が行われ、一時はゴールドラッシュと言っていいほどの繁栄ぶりがあったそうです。

今も地元には砂金採取跡が残っていて、往時の面影を偲ばせます。

童子山フォトギャラリー

随時、掲載いたします。

冬の童子山

冬の童子山

さんさん館から見た童子山

さんさん館から見た童子山

童子山 ここがポイント!!


志津川美帆
「陸奥の黄金山」とまで呼ばれた地元を代表する金山の一つでした。地元ではどんつぁんとも呼ばれるみたいですね。

関連サイト

バーチャルミュージアム(自然の輝→恵みの山々→童子山)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きのぷー

2010年南三陸町初訪問。震災後もボランティア活動等を通じて地元との交流を重ね、2012年4月より「いいね!南三陸町」をスタート。町内各地を訪ねて見つけた町の魅力を伝えます。

-入谷地区, 南三陸百景
-, ,