気になるモノ

自由が丘発、登米市・南三陸町「ととと交流物産市」

2019年11月24日

自由が丘発、登米市・南三陸町「ととと交流物産市」

2週連続の東京。
昨日今日と、東京・自由が丘にあるショッピングセンター「ひかり街」で登米市の催事「第4回ととと交流物産市」が開催中。
今回は南三陸町から「たみこの海パック」さんがご参加とのことで、行ってきました。

自由が丘駅から5分ほど歩きます

自由が丘駅から北へ5分弱歩きます

東急自由が丘駅から、線路沿いの商店街を北へ5分ほど歩いたところにありました。

ひかり街

ひかり街店内の様子

昭和の雰囲気を残した店内の様子。都内でもこういうレトロな雰囲気が残っているところ意外と多いっすよ。

登米市のブース

登米市のブース

登米市のブース。登米市産の新米ササニシキとはっとを試食・販売していました。
ササニシキは自由が丘のマスコットキャラクター「ホイップるん」とタイアップした限定品(1袋2合入り)。
依然ひとめぼれのシェアが大きいですが、宮城を代表するブランドであるササニシキが見直されてつつあります。

登米市のブース

たみこの海パックさんのブース

たみこの海パックさんのブース。どれもオススメの定番商品揃いです。
代表の阿部民子さんがいらっしゃるかと思ったのですが、今回は民子さんの御名代で息子さん夫婦がお見えでした。

せっかくですので、はっととササニシキ4合、塩蔵ワカメ、海苔を買って帰りました。

というわけで、今週の晩御飯は登米・志津川づくしですわ。

参考ウェブサイト

たみこの海パック

ひかり街

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きのぷー

2010年南三陸町初訪問。震災後もボランティア活動等を通じて地元との交流を重ね、2012年4月より「いいね!南三陸町」をスタート。町内各地を訪ねて見つけた町の魅力を伝えます。

-気になるモノ
-, , , ,