高速バス体験記(東北限定)

停留所が111ヶ所あるバスで盛岡からほっとゆだに行った話

2019年10月10日

停留所が111ヶ所あるバスで盛岡からほっとゆだに行った話
きのぷー
今日は、岩手県盛岡市にある盛岡バスセンターから秋田県境に近い西和賀町のほっとゆだを結ぶ路線バスに乗ってきましたー乗ってきましたーレポートをお届けします(*> ᴗ •*)ゞ

端から端まで乗ることバス停111ヶ所、所要時間約2時間半😂

ちなみに

ほっとゆだは全国的にも珍しい「温泉付き駅舎」で浴場内にある信号機で列車の接近状況もわかると聞いて、それはいっぺん見に行ってみたいと思った次第。

ほっとゆだ

路線データ

2020年10月からの変更点

(2020.10.1 追記)
本路線は2020年9月30日をもちまして、岩手県交通の路線は廃止となりましたが、10月2日より東日本交通が運行を引き継ぎました。

※いつくか変更点があります
・毎日運行→週3日(月、金、土)1往復
・県立中央病院を経由
・2021年3月までの実証運行。結果次第で翌月以降の運行を決める見通し
・西和賀町内の停留所は従来とほぼ同じだが、湯本下町〜湯田小学校間を除きフリー乗降区間
・町外停留所は病院や商業施設などに限定(本記事の終わりに記載)

山伏線 概要(岩手県交通時代)

  • 路線名:山伏線
  • 起 点:盛岡バスセンター(2番のりば)
  • 終 点:ほっとゆだ駅
  • 運 賃:1,020円(上限)
  • 距 離:74.3km
  • 所要目安時間:2時間15分(盛岡バスセンター→ほっとゆだ間)

新・山伏線 概要(東日本交通)

  • 起 点:盛岡バスセンター(1番乗りば)
  • 終 点:ほっとゆだ駅
  • 運 賃:1,000円(上限)
  • 距 離:75.0km
  • 所要目安時間:2時間3分(盛岡バスセンター→ほっとゆだ間)
  • 出発時刻:ほっとゆだ発盛岡行き07:20
    盛岡バスセンター発ほっとゆだ行き14:10
  • 定 員:14名(運転手含む)

私が行ったのは今年の1月で、そのときは16時台の出発で運賃は1000円ポッキリでした。
(今年度で運賃とダイヤが変更。16:15発やったと思います。)

山伏線のルート(岩手県交通時代)

こんなマニアックな路線を、Youtubeに動画を上げていらっしゃった方がいた!!!

山伏線 全停留所一覧(〜2020.9.30)

全部で停留所が111ありました。
端から端まで座りっぱなしは結構きついけど、
在来線乗り継ぐよりかは500円安く行けるし、乗り換え待ち時間を含めるとさほど変わらへん。
浮いた500円で入浴料をペイできてお釣りあり(440円)

※盛岡→(北上経由)→ほっとゆだ 1,520円
※盛岡→(北上までやまびこ自由席)→ほっとゆだ 2,400円

予めご了承下さい

※2020年4月1日時点の情報となります。

*時刻表記は2019年4月ダイヤ改定時のものにしております。
*乗車当時のダイヤは表記の30分進めて下さい。
*雪の影響で、ほっとゆだ駅到着は19時前でした。
*現地写真の撮影日がまちまちです。
*以下の内容は変更となる場合がございます。最新の情報につきましては、事業者様の公式ホームページをご確認下さい。

参考情報としてご利用ください。念のため各事業者発行のものを照合し、確認して下さい。なお、本情報のご利用に基づくいかなる損害に対しても責任は負いかねます。予めご了承ください。


  • 15:45 盛岡バスセンター発

    盛岡バスセンター停車中のほっとゆだ駅行きバス

    バスセンター前交差点の北、2番のりばから発車します。


  • 15:48 県庁・市役所前

    県庁・市役所前停車中のほっとゆだ駅行きバス

    車両は基本的にスタンダードなものですが、ご覧のように観光バスタイプの車両で運行されることも少なくありません。
    どちらのタイプで運行されるかは時刻表に記載はございませぬ。。


  • 15:49 中央通一丁目

    中央通一丁目バス停


  • 15:50 中央通二丁目

    中央通二丁目バス停


  • 15:51 大通三丁目

    大通三丁目バス停


  • 15:53 開運橋

    開運橋バス停


  • 15:55 盛岡駅前

    盛岡駅前東口バスターミナル10番のりば

    東口10番のりばに着きます


  • 15:58 夕顔瀬橋(ゆうがおせばし)

    夕顔瀬橋バス停


  • 15:59 片原(かたはら)

    片原バス停


  • 16:00 館坂橋(たてさかばし)

    館坂橋バス停

    館坂交差点の南、盛岡寄りのバス停に停車します。


  • 16:01 前九年一丁目(ぜんくねんいっちょうめ)

    前九年一丁目バス停


  • 16:02 天昌寺前(てんしょうじまえ)

    天昌寺前バス停


  • 16:04 稲荷町(いなりちょう)

    稲荷町バス停


  • 16:05 下前潟(しもまえがた)

    下前潟バス停


  • 16:08 イオンモール盛岡

    イオンモール盛岡バス停

    注意

    前潟バス停
    前潟(まえがた)バス停には停まりません。

  • 16:09 宗任橋(むねとうばし)

    宗任橋バス停


  • 16:10 柳原(やなぎばら)

    柳原バス停


  • 16:11 東北機械前(とうほくきかいまえ)

    東北機械前バス停

    ここから追分まで滝沢市。
    バス停の向かいにあるのは日本キャタピラー合同会社盛岡営業所


  • 16:12 大釜(おおがま)

    大釜バス停

    停留所錆っさびやがな。


  • 16:14 日向(ひなた)

    日向バス停


  • 16:15 岩手ふそう前

    岩手ふそう前バス停

    向かいに岩手三菱ふそう自動車販売株式会社があります。


  • 16:16 仁沢瀬(にさわせ)

    仁沢瀬バス停


  • 16:17 追分(おいわけ)

    追分バス停

    仁沢瀬〜追分間の道路部分の殆どが雫石町に入って、バス停手前で再び滝沢市に入る。ここらへん雫石、滝沢、盛岡の3市町の境界が複雑に入り組んでます。


  • 16:18 鳳温泉前(おおとりおんせんまえ)

    鳳温泉前バス停

    ここから再び盛岡市。


  • 16:19 尾入野(おいれの)

    尾入野バス停

    地名は「おいりの」ですが、停留所名は「おいの」。


  • 16:21 盛岡手づくり村前

    盛岡手づくり村前バス停


  • 16:22 盛岡つなぎ温泉病院前

    盛岡つなぎ温泉病院前バス停


  • 16:23 繋活動センター前

    繋活動センター前バス停

    上部丸板がひん曲がっている上に色落ちがすごい。


  • 16:28 繋温泉(つなぎおんせん)

    つなぎ温泉(鶯宿温泉・西和賀方面)バス停

    鶯宿温泉及びほっとゆだ駅行きは観光案内所前のロータリーには入らず、県道沿いの停留所に停まります。


  • 16:28 繋中学校前(つなぎちゅうがっこうまえ)

    繋中学校前バス停


  • 16:29 萪内橋(しだないばし)

    萪内橋バス停

    案内板は往路・復路共用。


  • 16:30 御所湖漕艇場前

    御所湖漕艇場前バス停

    案内板は往路・復路共用。


  • 16:31 つなぎ多目的運動場前

    つなぎ多目的運動場前バス停

    ここまで盛岡市。


  • 16:33 町場(まちば)

    町場バス停

    ここから雫石町。案内板は往路・復路共用。

    盛岡方面行きのバスをご利用の方は道路の反対側でお待ち下さい。

    反対側で待つように


  • 16:34 下戸沢

    下戸沢バス停


  • 16:35 戸沢

    戸沢バス停


  • 16:36 御所小学校前

    御所小学校前バス停


  • 16:37 農協御所支所前

    農協御所支所前バス停


  • 16:38 片子沢

    片子沢バス停


  • 16:39 矢川橋入口

    矢川橋入口バス停


  • 16:40 坂の上

    坂の上バス停


  • 16:41 舛沢

    舛沢バス停

    鶯宿温泉行きとバスのりばが分かれてます。
    ここから先、(鶯宿温泉病院入口と大谷地を除き)終点ほっとゆだ駅前まで、停留所は往路・復路共用となります。


  • 16:43 鶯宿温泉病院入口

    鶯宿温泉病院入口バス停

    岩手県交通ウェブサイトでは「鶯宿温泉病院入口」と案内されていますが、丸板の表記は「鶯宿温泉病院口」となってます。


  • 16:45 深沢

    深沢バス停


  • 16:47 桑原

    桑原バス停


  • 16:49 小渕

    小渕バス停


  • 16:50 男助

    男助バス停


  • 16:51 大谷地

    大谷地バス停

    ここは往路、復路ともにバス停が設置されていました。


  • 16:52 大村保育所前

    大村保育所前バス停

    バス停前にあります大村小学校は2017年3月に閉校となりました。


  • 16:53 大村

    大村バス停


  • 16:54 馬場

    馬場バス停


  • 16:54 田茂木野

    田茂木野バス停

    ここまで雫石町。この先の山伏トンネル内で町境あり。

    山伏トンネル

    山伏トンネル
    山伏トンネルの境界

    ほぼ中間地点に町の境界が走ってます。
    トンネルの壁に案内板がありますが、西和賀方面側の表記は旧沢内村のままでした。



  • 17:03 貝沢

    貝沢バス停

    ここから西和賀町。バス停の数や営業キロから見ても、だいたい半分ぐらい。

    ここから町立西和賀さわうち病院まで旧沢内村を縦断します。だいたい26キロ。


  • 17:04 下貝沢

    下貝沢バス停

    停留所名が完全に剥げてしまってます。

    貝沢地区砂防公園トイレ

    貝沢地区砂防公園トイレ

    下貝沢バス停の南にある「貝沢地区砂防公園トイレ」において、少々トイレ休憩。



  • 17:08 開拓地

    開拓地バス停

    時刻表案内板がありません!!が、ここの停留所は待合室があり、そちらに掲示されていました。

    開拓地バス停待合室

    開拓地バス停待合室

    開拓地バス停待合室内

    開拓地バス停待合室内の様子。ご覧の通り、こちらに時刻表が掲示されていました。ベンチ付きですね。


  • 17:09 上大志田

    上大志田バス停

    丸板が欠損し、時刻表案内板も折れてしまったようです。


  • 17:10 大志田

    大志田バス停


  • 17:11 上大荒沢

    上大荒沢バス停

    上部丸板が欠損しています。


  • 17:12 大荒沢

    大荒沢バス停


  • 17:13 若畑

    若畑バス停


  • 17:14 八ツ又

    八ツ又バス停


  • 17:15 新山

    新山バス停

    山伏線の時刻表がない。


  • 17:16 高下

    高下バス停


  • 17:17 上川舟

    上川舟バス停


  • 17:18 川舟公民館前

    川舟公民館前バス停の所在地

    何とここは丸板どころか時刻表の案内板も欠損して土台しかありませんでした。

    川舟公民館前バス停の土台

    草むらの中に停留所の土台を確認しました。
    支柱が折れてしまってますね。。。


  • 17:19 川舟

    川舟バス停


  • 17:19 下川舟

    下川舟バス停


  • 17:20 下持田

    下持田バス停


  • 17:21 小坂

    小坂バス停


  • 17:22 和賀

    和賀バス停

    上部丸板が欠損しています。


  • 17:23 蛭子森

    蛭子森バス停

    ここは待合室付きでした。このタイプの待合室は山伏線ではここと大野々のみ。


  • 17:24 上泉沢

    上泉沢バス停

    山伏線の時刻表がない。。


  • 17:25 泉沢

    泉沢バス停

    民家の玄関先に時刻表と丸板が設置されていました😲


  • 17:26 沢内小学校前

    沢内小学校前バス停

    山伏線の時刻表がない。。


  • 17:27 上猿橋

    上猿橋バス停


  • 17:28 猿橋

    猿橋バス停


  • 17:29 猿橋局前

    猿橋局前バス停

    猿橋郵便


  • 17:30 西和賀町沢内庁舎前

    西和賀町沢内庁舎前バス停

    屋根付き、ベンチあり。

    旧沢内村役場。


  • 17:30 深澤晟雄資料館前

    深澤晟雄資料館前バス停

    屋根付き、ベンチあり。

    元沢内村村長・深沢晟雄(ふかさわまさお)さんを顕彰する資料館。「生命尊重こそ政治の基本」との信念のもと「雪と貧乏と病気」の三悪追放に取り組み、今も地元で敬愛されているそうです。


  • 17:31 北太田

    北太田バス停

    上部丸板がありません。


  • 17:32 太田

    太田バス停


  • 17:33 南太田

    南太田バス停


  • 17:34 下幅

    下幅バス停

    岩手県交通のホームページでは「下幅」ですが、丸板表記は「巾」。


  • 17:35 前郷

    前郷バス停


  • 17:36 元前郷

    元前郷バス停

    上部丸板がありません。


  • 17:36 新町教員住宅前

    新町教員住宅前バス停

    上部丸板と時刻表どっちもない。。。


  • 17:37 上新町

    上新町バス停

    上部丸板がありません。


  • 17:37 新町局前

    新町局前バス停

    新町郵便


  • 17:38 下新町

    下新町バス停


  • 17:39 塚根

    塚根バス停


  • 17:40 大野

    大野バス停

    上部丸板がありません。


  • 17:41 大野々

    大野々バス停

    蛭子森と同じタイプの待合室付きのバス停でした。


  • 17:41 農協湯田沢内支所

    農協湯田沢内支所バス停

    旧称・地域営農センター。2020年4月のダイヤ改正に合わせ停留所名が変更されました。


  • 17:42 町立西和賀さわうち病院

    町立西和賀さわうち病院バス停

    病院のエントランス前にバスのりばがあります。

    西和賀さわうち病院

    西和賀さわうち病院

    旧沢内村エリアはここまで。


  • 17:43 清水ヶ野(しみずがの)

    清水ヶ野バス停

    ここから旧湯田町。距離にすると8キロぐらい。


  • 17:44 椛沢入口(かばさわいりぐち)

    椛沢入口バス停

    上部丸板がありません。


  • 17:45 西和賀高校前

    西和賀高校前バス停


  • 17:46 湯田小学校前

    湯田小学校前バス停


  • 17:47 湯田

    湯田バス停


  • 17:48 湯本局前(ゆもときょくまえ)

    湯本局前バス停

    湯本温泉郵便


  • 17:48 湯本温泉(ゆもとおんせん)

    湯本温泉バス停


  • 17:49 湯本下町

    湯本下町バス停


  • 17:50 二度逢瀬

    二度逢瀬バス停

    きのぷー
    上部丸板が完全に色落ちしている上、時刻表も剥がれて無くなってた(*_*)

    (2020.8.4追記)時刻表復活

    二度逢瀬バス停2020

    2020年度のダイヤ改正時に時刻表が無事(!?)復活したようです。


  • 17:51 上湯の沢

    上湯の沢バス停


  • 17:52 町営スキー場前

    町営スキー場バス停

    きのぷー
    バス停の向かいに湯田スキー場があります。


  • 17:54 大沓

    大沓バス停


  • 17:55 新川尻橋

    新川尻橋バス停

    きのぷー
    停留所の文字シールが完全に剥がれ落ちそう。そのため、別の停留所のものを使いまわしているのもバレバレ(笑)

    新川尻橋バス停反対側

    きのぷー
    反対側は辛うじて持ちこたえてるね。

  • 17:56 湯田中学校口

    湯田中学校口バス停


  • 17:57 西和賀町湯田庁舎前

    西和賀町湯田庁舎前バス停

    きのぷー
    停留所名のところが黒く煤けており近づいて目を凝らさないと読めません(苦笑)

    旧称・役場前バス停

    きのぷー
    裏側は旧停留所名「(旧湯田町)役場前」のまま。

  • 17:59 駅前通り

    駅前通りバス停

  • 18:00 ほっとゆだ駅 到着

    ほっとゆだ駅バス停

    今年1月利用時、ほっとゆだ駅まで乗っていた乗客は私一人だけで、私が降りるやバスは町内にある湯本バスターミナルへ回送していきました。

    ほっとゆだ駅でバス回送開始

    まだ平日夜7時過ぎやと言うのに、しーーーんってしてました。

補足

ほっとゆだ発盛岡バスセンター行きは、東行路線のみに設置されている停留所があるため、合計113ヶ所となります。

① 大釜ジャンボ市前
大釜→大釜ジャンボ市前→東北機械前

大釜ジャンボ市前バス停
大釜ジャンボ市前

② 前潟(まえがた)
イオンモール盛岡→前潟→下前潟

前潟バス停

(補足) 大釜(盛岡方面行)
盛岡駅方面行きの大釜バス停は秋田街道沿いにはありませんのでご注意下さい。

大釜バス停(盛岡駅方面)
大釜バス停

2020年10月2日〜の停留所

2020年10月2日〜の山伏線の停留所です。
※西和賀町外の停留所が大幅に減りました。

盛岡バスセンター→県庁・市役所前→県立中央病院→盛岡駅西口(25番)→イオンモール盛岡→つなぎ温泉病院前→鶯宿温泉病院入口→貝沢
貝沢からほっとゆだ駅前までは従来と同じ。
※西和賀町内はフリー乗降区間(湯本下町〜湯田小学校間を除く)

ここまで長い記事を御覧いただきありがとうございました。

関連ウェブサイト

西和賀町

株式会社西和賀産業公社

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きのぷー

2010年南三陸町初訪問。震災後もボランティア活動等を通じて地元との交流を重ね、2012年4月より「いいね!南三陸町」をスタート。町内各地を訪ねて見つけた町の魅力を伝えます。

-高速バス体験記(東北限定)
-, , , ,

© 2012 いいね!南三陸町