高速バス体験記(北日本限定)

仙台と弘前を結ぶ高速バス「キャッスル号」に乗ってきました

2022年7月17日

仙台と弘前を結ぶ高速バス「キャッスル号」に乗ってきました
きのぷー

ご覧いただきありがとうございます!

今日は、宮城県仙台市と青森県弘前市を結ぶ高速都市間バス「キャッスル号」に乗ってきましたーレポートをお届けします!(*> ᴗ •*)ゞ

現役バリバリの東北人ならではの視点で情報をお届けできればと思います。是非最後までお付き合い下さい(^∀^)ノ

キャッスル号について

弘前〜仙台線(キャッスル号) 概要

  • 運行会社:弘南バス/宮城交通/ジェイアールバス東北(共同運行便)
  • 所要時間:4時間20分〜4時間37分(弘前バスターミナル〜仙台駅前)
  • 走行距離:約330km
  • 運行形態:高速乗合バス
  • 休憩時間:途中2箇所で15分~20分程度の休憩(弘南バス運行便で確認)

1989年6月運行開始。仙台の「仙台城(青葉城)」、弘前の「弘前城」がある(あった)ことにちなんで名付けられたようです。

ジェイアールバス東北運行便に限り、発着地が「仙台駅東口」まで延伸しました。ただ、当面運休とのこと。

キャッスル号のルート

注意ポイント

※2022年7月17日時点の情報となります。
※今回は弘前→仙台ルート(弘南バス運行便)を利用しました。
※以下の内容は変更となる場合がございます。最新の情報につきましては、事業者様の公式ホームページをご確認下さい。

参考情報としてご利用ください。念のため各事業者発行のものを照合し、確認して下さい。なお、本情報のご利用に基づくいかなる損害に対しても責任は負いかねます。予めご了承ください。

グーグルマップで再現してみるとだいたいこんな感じです。

弘前バスターミナル

弘前バスターミナル3番のりば
弘前バスターミナルにキャッスル号到着

弘前側の発着地は弘前バスターミナル。3番のりばでお待ち下さい。

弘前駅前のバスターミナルではありませんので、お間違えのないよう、ご注意下さい。

大鰐弘前インターチェンジ通過
ここから高速道路に入ります。

岩手山サービスエリア

岩手山サービスエリア(上り)

キャッスル号では2回、15〜20分程度の降車休憩があります。最初は岩手県八幡平市にある岩手山サービスエリア。晴れた日だと岩手山が一望できるのですが、この日は生憎の曇り空。

出発予定時刻は車両前方に掲示

出発予定時刻は車両前方に掲示しています。出発時刻が近づくと運転手さんが人数確認を行い、全員揃ったタイミングで発車しました。

道路状況等により、休憩箇所が変更になることもあります。

前沢サービスエリア

前沢サービスエリア

樽前サービスエリアを出発してからだいたい1時間半走行したところで、2回目の降車休憩。ここは岩手県奥州市にある前沢サービスエリアです。

仙台宮城インターチェンジ通過
ちなみにキャッスル号は広瀬通一番町には停車しません

仙台駅前

仙台駅前

キャッスル号は弘前バスターミナルから直行で仙台駅前へ。宮交仙台高速バスセンター(40番のりば)の向かい側にバスが停車します。

仙台駅東口

仙台駅東口75番

ジェイアールバス東北運行便に限り、仙台駅東口まで延伸します。75番おりば(降車専用)にバスが停車します。

写真は同社別路線のイメージです。ご了承下さい。

車内設備・サービス

車内設備

写真は弘南バス運行便でのイメージです。ご了承下さい。

車内イメージ

キャッスル号車内イメージ(弘南バス)その1
キャッスル号車内イメージ(弘南バス)その2

コンセント

コンセント(窓側席用)窓側席用
コンセント(通路側席用)通路側席用

窓側席は足元の壁に、通路側の座席はリクライニングレバーの近くに付いてます。

コンセント注意書き

座席イメージ

キャッスル号座席イメージ(弘南バス)その1
キャッスル号座席イメージ(弘南バス)その2
キャッスル号座席イメージ(弘南バス)その3
キャッスル号座席イメージ(弘南バス)その4

読書灯、空調、降車ボタン

読書灯、空調、降車ボタン

車内トイレ

NO IMAGE

※基本的にはトイレ付き、コンセント付きで運行されるようですが、車両整備や運用の都合上、設備のない車両で運行となる場合もございます。
※弘南バス便では、『弘南バス Free Wi-Fi』を搭載。(搭載されていない車両で運行となる場合あり、乗車人数や使用状況等により、通信速度が落ちます)

座席表

キャッスル号座席配置表

弘前バスターミナルの案内所で見ることができます。座席のモタレにも座席番号が記載されていました。

運賃

注意

キャッスル号は全席指定のため、予約が必要です。乗車券は事前にお買い求め下さい。

運賃(2022年7月18日時点)

片道
大人 5,700円
小人 2,850円

往復(1,000円おトク)
大人 9,400円
小人 4,700円

早割、ネット割等はありません。

予約方法

運行日の1ヶ月前より予約受付開始。
(往復予約の場合は往路日を含め10日間は復路の予約も可)

電話予約:
弘南バス予約センター 0172-37-0022
宮城交通 022-261-5333
JRバス東北 022-256-6646

窓口購入:
JRバス東北きっぷうりば (仙台駅東口・盛岡駅・青森駅前)
弘前バスターミナル総合案内所

仙台駅東口、弘前バスターミナルの窓口ではクレジットカード決済OK
宮交仙台高速バスセンターは未確認

インターネット予約:発車オーライネット
※キャッスル号では予約後の決済はできない仕組みになっています。乗車前に窓口で支払い後、乗車券と引き換えます。
※かつ、座席指定不可。

詳しくは、各運行会社様へお問い合わせ下さい。

所感

所 感

  • 予約制。事前に乗車券の購入が必要です
  • 発車オーライネットでの座席指定不可。かつ、ネット決済もできないようになってます。支払いは乗車前に窓口で
  • 仙台〜東京便クラスの距離があるので、1往復だけでも3列シートの運行を是非...!

公式ウェブサイト

弘南バス

ジェイアールバス東北

宮城交通

発車オーライネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-高速バス体験記(北日本限定)
-, , , , , ,